【完全攻略】こじらせ女ドバイ一人旅 3日目 砂漠へ行く【どこよりも最新】

旅行

【完全攻略】こじらせ女ドバイ一人旅 3日目【どこよりも最新】

前回に引き続き、初めての海外女一人旅、ドバイについて書いていく!3日目は砂漠ツアーに参加!!

ドバイの記事についてはこちら↓

コロナ禍での出国入国について

どうしてドバイか?

1日目

2日目

3日目

4日目

4日目午後

5日目

5日目(空港での過ごし方)

ドバイの闇

 

ドバイに来たなら絶対行くべし砂漠!

ドバイは数十年前は実は砂漠だった。何もなかった。つまり砂漠ツアーは「本当のドバイを観に行こう!」といっても過言ではない。

砂漠なんて日本で体験できない。(鳥取砂丘以外)

ぜひ砂漠ツアーに参加して中東のアラビアンな夜を過ごしてほしい。

砂漠に行くには?服装は?

砂漠に行く手段は一つ、《ツアーに参加する》ことである。自力ではいけない。

街からどのぐらい?

ドバイの街から約1時間ほどで砂漠にはつく

夜?朝?

砂漠ツアーは大抵、午後にむかえにきて、夜10時ぐらいにホテルに帰ってこれる。朝の朝日を見るツアーもあるが、価格が高い。

予算は?

午後迎えに来てくれるツアーだと8000円程。朝日を見るツアーなら1万円以上?したかと思う。正直午後の砂漠ツアーがおすすめである。

服装は?

動きやすい服装が一番良い。あと、靴は絶対汚れるので、汚れても良い靴が良い。サンダルでも良いかもしれない。スカートは絶対NG!

気候は?

夏はとても暑く、冬は寒い。11月は最適な気温だったが12月から寒くなるとの事、羽織は必須だ。夜の夕飯は外なので、あなどってはいけない。

夏は40度近くまでなるが、夏に参加するのはかなり暑くずっと外なのでおすすめはできないと感じた。

持ち物は?

砂漠で必要だと感じた持ち物はこちら↓

・携帯

・現金

・薬(吐き気止めや頭痛薬など)

・手指消毒

・ティッシュ(トイレットペーパーがないことがある)

・冬なら羽織り

・サングラス(日差しが強い)

・水(ほとんどのツアーで途中からもらえはする)

砂漠ツアーって何するの?

大抵のツアーについているのが以下の通り↓

・ラクダ乗り

・4輪バイク(有料)

・砂漠滑り台

・砂漠を車で爆走

・ショーを見ながら外でご飯

私はまったく酔わなかったが、酔いに弱い人は酔い止めを飲んでいた方が良い。

4輪バギーが乗れるところで降ろされる

まず初めに、鷲?と写真が撮れたり、4輪バギーが乗れるところで降ろされしばらく自由時間が与えられる。

お土産屋さんもあるが、客引きが凄い。

あと、トイレが汚い。トイレ周囲はとても匂う。

※Wi-Fiが繋がらないため、はぐれてはいけない。と、特にやることもなかったため少し散歩して、集合場所のベンチで待っていた。

砂漠の爆走はじまる

その4輪バギーのところから移動して、タイヤをかえ、いきなり爆走が始まり、爆走が終わったら、砂漠でのフリータイム。砂漠の夕日は綺麗だった。

※無料で砂漠をスノーボードみたいなやつで滑るアトラクション?もあるが、びびってやらなかった。

ラクダに乗る

砂漠から30分程移動していよいよラクダにのる。

ラクダに乗る時間は一人2分ぐらい。

初めてのラクダはめちゃくちゃ臭かった。笑

正直、ラクダって感染症持っているし、意外に乗るの怖いらしいし、乗るのを迷っていたらガイドが

「あんた一人参加だからあんたが最初だよ!!!」

と大声で叫ばれた。

なので、ささっと乗った。

確かに、乗る瞬間、降りる瞬間怖かった。

ラクダから落ちて死んだ人とかいなかったけ???

そして、ラクダは臭い。(二回目)

ラクダ乗り場↓

ラクダの労働者も毎日こうやって観光客をラクダに乗せていると思うと、大変だ。

ディナー&ショータイム

ラクダ乗りが終わると、夕飯&ショータイムなのだが、驚く事に、ラクダに乗った後、誰も手を洗わない。そしてすぐ、アラビアンスイーツが準備されており、なんとそれは素手で食べるやつなのだ!!!

 

コロナの教訓とはいったい???

私は嫌な予感がしたため、ポケットにアルコール手指消毒を忍ばせていたため、それで消毒をささっとしてから食べた。

あげられたドーナツとビスケットだった。

あとは簡単なナンでぐるまれたサンドイッチみたいなやつ。

こちら↓

そしてしばらくしてご飯が準備され、火のショーや、アラビアンちっくな踊りが始まり、それを見ながらご飯を食べた。

正直、火のショーはアラビアとは無関係だろう。

EDMの音楽にのせてノリノリな感じだった。

ちなみに70人ほど?観光客がいたが、日本人、アジア人は私一人だった。

一人参加は珍しいよ。と言われた。

夕飯↓バイキングなので好きな量とれる

アラビアンデザート↓フルーツと、米を砂糖で似たようなやつ

火のショー↓火のショーは世界共通。

謎のショー↓客もステージにあげられる

あと、誰かのsurprise誕生日のアナウンスもあり、その人がステージに上がっていた。オプションでそういうこともできるらしい。

その他には、有料でヘナタトゥーや水たばこもできるが、見た感じ誰もやっていなかった。そろそろ飽和か?

※特別美味しい水たばこではないらしい(事前調べ)

ちなみにクレジットは使えないとのこと

 

帰りの砂漠

日はすっかり落ち、帰りは夜の砂漠を通る。これが幻想的でよかった。目の前には月。広がる砂漠。

アラビアの夜のドライブデートはこうであって欲しい↓

音楽もアラビアっぽい音楽をかけるのでこれがまた最高

砂漠でのエピソード

砂漠ツアーに1人で参加したが、そこでのエピソードを紹介する。

寡黙なドライバー(ガイド)

一人旅で、ドライバー、ガイドにドバイに色んなことを聞こうともくろんでいたが、このドライバー、全然話しかけてくれない。一人参加の場合、大抵は助手席に案内される。海外のツアーガイドといえば、どこからきたの?とフレンドリーに話しかけてくれるが、彼は違った。話しかけると、パキスタン人のイスラム教らしい。イスラム教の人は人に話しかけたり、いわゆる「パリピ」ではないらしいでの、宗教柄もあるのか?

※ちなみにイスラム教では、可愛いね。など褒めることもご法度らしい。

彼は、イスラムの例のあの白い制服?を着ていた。

無言で始まる砂漠爆走

いよいよ砂漠の爆走が始まる!しかし、ガイドは「始まるで~」といった声掛けは一切しない。突然洋楽のボリュームをあげる。助手席だった私は「あ、始まる!」と悟ったが、もっとあおっても良いのでは・・・??

そして、車内は揺れる揺れる!一人で「わお~」と叫ぶ。

※同車していたメキシコ人も叫んでいた。

そしてある程度のところまでくると降ろされた。

ここから砂漠での散策、写真、砂漠滑り台タイムが始まるのである。

※王様のキーホルダーがぶらさがっている。みんな王様大好き。

寡黙なのに最後には「口コミ書いて!」の嵐

寡黙なドライバーだが、夕飯の時に、「口コミ書いて」と頼んできた。Wi-Fiがないことを説明するとわざわざテザリングまでしてきて・・・。口コミ数は労働者のなにか給与に反映されるのだろうか?それとも仕事熱心なだけ?

ラクダの写真が私には配られない

ラクダに乗っていると、強制的に写真を撮られ、後で売りにくるのだが、私のところに来なかった。一人参加だから買わないだろ?と思われたのか・・・・

寡黙なドライバー食べかけのチップスをくれる

休憩所にたちよったとき、「チップスは好きか?」と食べかけのチップスをくれた。科目で愛嬌がないな。と思っていたが、優しさはある。←

※休憩所のトイレはかなりぼろく、紙もなく、鍵もしまらなかった。まぁ、どこの海外でもそういうところはあるのだろう。そして、客引きが凄い。

砂漠には絶対行くべし

日本では体験できない砂漠を体験できる。ツアー料金も夕食、ショー付きで1万円もいかず、高くない。

※私はベルトラで最初さがしていたがベルトラには一人参加可能なツアーがなかった。(お金を多く払えばオッケーというのはあったが)

砂漠ツアーがあるサイト↓

ベルトラ

ゲットユアーガイド

※有益な情報を長く提供できるようにするためにも、こちらのリンク経由で何かを購入していただけるとありがたいです( ;;)


Amazon.co.jp

旅行の予約は楽天ポイントもたまる楽天トラベルがおすすめ!↓

【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

正社員+副業もしている私が海外へ行ける理由

海外旅行にいくためには長期休暇は必須です。休みをとれない職場は話になりません。海外旅行は、時間、お金、健康がそろった今しか行くことができません!興味があるのなら、働き方を見直し、自分のやりたいことに時間を費やするライフスタイルをつくっていきましょう!

私の正社員で働く職場は休みに寛容で、副業はシフト希望制なので1~2週間の休みをとることができるんです!!!

まとまった休みをとれる環境にないかたは
転職をおすすめします!!!

薬剤師の転職、副業はこちらから↓

 

薬キャリ

ジョブデポ薬剤師

求人数10,000件以上だけではない!非公開求人も満載!
薬剤師転職ドットコム

ミスマッチのない転職♪1人1人の薬剤師さんにフルオーダーメイド提案実施!
薬剤師の派遣・転職 株式会社AXIS(お仕事ラボ運営)

 

 

 

 

 

 

ぷろふぃーる
管理者
あやなな

大学病院勤務歴有/現役病院薬剤師10年目/副業薬剤師/将来の夢はアイドルだった/アイドルヲタ/漢方薬・生薬認定薬剤師取得/ライター

あやななをフォローする
旅行生活
スポンサーリンク
あやななをフォローする
「薬剤師が○○してみたってよ。」

コメント

タイトルとURLをコピーしました