【オンライン英会話比較】英会話はじめてみたってよ。【必読・実録・リアル】

english 生活

【オンライン英会話比較】英会話はじめてみたってよ。【必読】

英語をしゃべれるようになりたい!一度は誰しもが思うことです。今回は、あやななが実際、体験、経験して、英語力がのびる!と感じたオンライン英会話について紹介していきたいと思います。

オンライン英会話

オンライン英会話。そんなの知ってるよ。と思われる方も多いかもしれません、では、実際体験したことはありますか?本当におすすめです!なんといっても最近のオンライン英会話は安い!!カメラをオフにしての会話も可能ですので化粧をしなくても、お風呂あがりでも気楽に始めることができます。英語は喋る、聴く。の繰り返しでじょうたつすることがオンライン英会話を始めて、とてもよく分かりました。絶対にやるべきです!移動時間も交通費もかかりません。

どのオンライン英会話がいいか?

hanaso

フィリピン講師によるオンライン英会話だが、月8回コースもあり、働きながらでも余裕をもって回数を消費できる。

毎日コース:6575円~(1日1回)



ネイティブキャンプ

オンライン英会話がやりたい放題!フィリピン講師が多いがネイティブ講師も在籍している。

毎日コース:6480円(1日何度でも。無制限!)

 

DMM 英会話

こちらもやりたい放題の月額制。ネイティブ講師も在籍している。

毎日コース:6480円(1日1回)

レアジョブ

月8回コースがあり働きながらでも続けることができる。独自のツールをつかって、ビデオ電話が可能。教材についても画面にアップされるので、こちらの準備、手間を減らすことができる。入会時、レベルチェックがあり、レベル分けをしてくれる。

毎日コース:6380円(1日1回)

東洋経済オンラインや産経新聞、雑誌プレジデントでも紹介

 

ayanana
ayanana

あやななは働きながらのオンライン英会話のため、月8回コースがあるところで、安いところ、hanasoに決めました。英語を話せる機会が日常にあることで英語力がかなり上達しました。

生活スタイル・目的によって選ぼう

どのオンライン英会話がいいのか?選ぶうえで一度、自分の目的、生活スタイルについて考えてみましょう。各々準備しているコースが違うので、コース内容を確認した上で選ぶことが大切です。

online-study

どのぐらいの頻度でできるのか?

働きながらだと、正直、毎日は大変なので、月8回コースがあるオンライン英会話がおすすめです。

がっつり学びたい人

ネイティブキャンプでは1日何度でもレッスンが受け放題なのでこちらがおすすめです。ただし、時間に余裕がある人、確保できる人でないときついかも?

ネイティブにこだわりたい人

オンライン英海ではフィリピン講師が大半です。ネイティブの発音にこだわる人はネイティブキャンプ、DMM英会話などにはネイティブ講師も在籍しています。

スカイプなどを介さず、教材もきちんと見やすいように提供して欲しい人

レアジョブでは独自ツール、教材も独自ツール画面に映し出されるためこちらが準備することはないです。

体験すべし!

体験は基本的に無料なので、体験するべきです。講師の雰囲気、システムの使いやすさなど分かります。

ayanana
あやなな

あやななの印象ではレアジョブ講師は笑顔が少なく、hanaso講師の方が愛嬌があり、話しやすい雰囲気でした。

英語は話してなんぼです。あやななもオンライン英会話を始めて、以前より、外人の患者さんと話せるようになりました。話す度胸がついたり、簡単な単語の組み合わせで実は通じることがある。と気づきました。まずは、無料体験から始めてみましょう!

 

ぷろふぃーる
管理者
あやなな

大学病院勤務歴有/現役病院薬剤師10年目/副業薬剤師/将来の夢はアイドルだった/アイドルヲタ/漢方薬・生薬認定薬剤師取得/ライター

あやななをフォローする
生活習い事
スポンサーリンク
あやななをフォローする
「薬剤師が○○してみたってよ。」

コメント

タイトルとURLをコピーしました